「能楽」の教室一覧

室町期に観阿弥、世阿弥らによって確立された日本の伝統芸能であり、面(おもて)をつけて演じる音楽劇。能、式三番、狂言の三つの分野に分けられ、技術によってさらに「シテ方」「ワキ方」「囃子方」「狂言方」の4種類に分けられます。

該当件数37

トップに戻る

会員登録をすると、「ワークショップ」や「教室」をお気に入り登録する事ができます。

×

ハートのアイコンをクリックして気になる情報をお気に入り登録できます。ぜひ会員登録してご利用ください!

トップに戻る