企業タイアップガイドライン

このガイドラインは、株式会社趣味なび(以下、「当社」といいます)が、当社の取引先である企業・自治体など(以下「クライアント」といいます)から受託する商品やサービスのプロモーション案件(以下、「企業タイアップ案件」といいます)を、当社に登録する主催者および参加者(以下「会員」といいます)に対し募集および委託するにあたり、会員が遵守すべき事項を定めたものです。

  • 1.適用および個別契約の成立

    (1)利用の申し出と適用

    企業タイアップ案件は、不定期に当社が会員に対し紹介または募集するものです。企業タイアップ案件における業務の請負(以下「参加」といいます)を希望する会員は、当社の指定する方法で申込手続きを行うことにより参加の意向を表明することができます。なお、参加意向を表明しない場合も、本ガイドラインは会員へ適用されます。

    (2)個別契約の成立

    企業タイアップ案件には、商品サンプリング、商品(またはサービス)モニター、メディア出演、座談会参加、イベント登壇、ワークショップ講師、アドバイザリー業務、レシピ開発、アンケート調査への回答など様々な案件があります。会員は、案件毎に募集要項、業務内容が異なることを理解したうえで参加申込手続きを行うものとし、申込手続き後、当社が業務を依頼することを通知(以下、「依頼確定」といいます)した時点で、当該企業タイアップ案件の参加における、当社と会員との間の個別契約が成立するものとします。

    (3)個別契約の内容

    個別契約の内容は、各企業タイアップ案件への募集時、申込手続き時、当社からの依頼通知時などにそれぞれ明記します。明記する手段は、募集時のメール文章、申込フォームの同意事項、その他電磁的な方法で行いますが、案件によっては書面での個別契約を締結する場合があります。書面により個別契約書を締結する場合は、契約書に記載される契約日を個別契約成立日とし、本ガイドラインと個別契約書の内容に相違がある場合は、個別契約書に記載する内容を優先します。

  • 2.業務の遂行

    (1)善管注意義務

    会員は、各企業タイアップ案件に参加するにあたり、本ガイドラインならびに個別契約に定める条件や業務内容、スケジュールに従い、善良なる管理者の注意をもって定められた業務を遂行し、実施する業務に対しては最善を尽くすものとします。

    (2)連絡手段の確保

    企業タイアップ案件への参加を表明する場合、その後の当社からの連絡には速やかに対応できる体制を整えるものとし、会員の事情により連絡が難しい状況が発生する場合は、その理由や時期、代替の連絡手段などを事前に当社へ通知し承諾を得るものとします。

    (3)業務の報告

    当社が求める場合は、企業タイアップ案件の業務実施状況、進捗、成果、見通しなどを速やかに当社へ報告するものとします。

    (4)SNS等を利用した情報発信

    企業タイアップ案件の業務内容にて、ソーシャル・ネットワーキング・サービスやブログなど(以下、「SNS」といいます)を用いて情報発信を行う場合、会員は、当社が指定するハッシュタグを必ず用いて投稿を行うものとし、景品表示法、薬機法、その他関連する法規および投稿先サービスの規約の定めに従い、当該投稿が商品・PR情報によるものであることを明示するものとします。
    また、会員が投稿したSNS内容について当社が修正または削除を求めた場合、会員は速やかにこれに対応するものとします。

  • 3.禁止事項

    会員は、本ガイドラインおよび個別契約に定める内容を遵守するものとし、理由の如何に関わらず、違反行為やスケジュールの遅延、業務内容の全部または一部を遂行しないことを禁止します。また、その他当社が企業タイアップ案件の参加に相応しくないと判断した際には、参加の取り消しや中止、以後の参加資格の剥奪の他、当社サービスの利用を制限させていただく場合があります。

    (1)再委託の禁止

    会員は、個別契約に定める場合を除き、企業タイアップ案件における業務の全部または一部を第三者に再委託してはならないものとします。なお、個別契約の定めに応じ本件業務を第三者へ再委託する場合も、会員は、本ガイドラインおよび個別契約に基づき会員が負う義務と同等の義務を遵守させるとともに、再委託先の本件業務の遂行に係る行為について責任を負うものとします。

  • 4.キャンセルの取り扱い

    会員は、企業タイアップ案件への参加申込をし、当社が参加を決定する通知をした以降は、個別契約に定める場合を除き、原則としていかなる場合もキャンセルすることはできないものとします。やむを得ない事情によりキャンセルを希望する場合は、キャンセル事由が発生した時点で速やかに当社に報告を行うものとします。キャンセルが発生した場合、その理由の如何に関わらず、以後の企業タイアップ案件の参加資格の剥奪や、その他の会員サービスの一部または全部を制限させていただく場合があるものとし、支払済の報酬がある場合、会員はその報酬額を当社へ返還するものとします。
    なお、以下の状況が発生した場合、会員からのキャンセル申し出の有無に関わらず、当社は会員の事情により業務の継続が不可能と判断し、キャンセル扱いとさせていただきます。

    • 1)定められた業務の進行や報告、スケジュールなどを遵守できていない場合
    • 2)当社からの連絡に対し、正確かつ速やかなコミュニケーションを取ることができないと、当社が判断した場合
    • 3)登録情報や業務報告の内容などに虚偽があることが発覚した場合
    • 4)理由の如何に関わらず、企業タイアップ案件への参加後に、参加条件を満たせなくなる事情が発生した場合
    • 5)参加により取得した商品の転売や、取得した機密情報を漏洩するなどの行為が発覚した場合
    • 6)その他本ガイドラインまたは個別契約の内容を遵守していないことが発覚した場合
  • 5.検査

    個別の企業タイアップ案件において、完成を目的とする業務内容である場合や、完成品を当社またはクライアントへ納品する必要がある業務の場合、当社はクライアントからの要求事項に則り、その業務内容および完成品を検査させていただきます。
    検査の結果、当社またはクライアントが求める基準に達しない場合、理由と共に当社は速やかに会員へその旨通知し、会員は、定められたスケジュールに則り、当社またはクライアントが検収終了と判断するまで修正、更新のうえ再提出を行うものとします。

  • 6.報酬の支払い

    (1)報酬の有無および多寡

    各企業タイアップ案件により、報酬の有無および多寡は異なります。詳細は、企業タイアップ案件の募集時または紹介時に当社が定める方法で開示します。

    (2)支払方法、支払時期

    報酬が発生する企業タイアップ案件における報酬支払い方法は、現金による銀行振込のほか、ギフト券(オンラインギフト券を含みます)、ポイント支払い、ポイント還元、現物支給、割引券、優待券などの場合があります。報酬の支払い方法および時期については、企業タイアップ案件への参加申込または紹介の際に予め会員へ告知します。
    なお、定められた支払方法により当社が会員への支払いを行おうとしている、または行ったにも関わらず、会員側の事情により受け取りができない場合、当社は支払いを延期または中止できるものとします。

  • 7.守秘義務

    会員は、企業タイアップ案件の募集時または参加にあたり知り得たクライアントの情報や、その商品、サービスに関わる情報、その他当社またはクライアントが秘密事項と指定した情報について、第三者に漏洩してはならないものとします。

  • 8.権利の帰属

    (1)知的財産権

    企業タイアップ案件への参加にあたり、会員が、当社またはクライアントに対して納品した成果物に関する著作権等の知的財産権は、個別契約によって譲渡がなされない限り、作成した会員に帰属するものとします。なお、個別契約の中において別途取決めがある場合は、個別契約が優先されるものとします。

    (2)第三者の権利の利用

    第三者の保有する知的財産権や肖像権を成果物に利用する際や、SNSに投稿する際に、会員は当該第三者の事前の許可を得るものとし、当社またはクライアントに対して第三者の権利侵害をしていないことを保証するものとします。会員が当該保証に反していることが明らかになった場合、会員は、損害賠償その他の責任を負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

    (3)著作者人格権の不行使

    会員は、個別契約により知的財産権を当社またはクライアントに譲渡した場合は、その後の著作者人格権を行使しないものとします。

    (4)SNS投稿内容の二次利用

    会員が、企業タイアップ案件の業務の一環でSNSに投稿した写真および内容は、公開情報とみなし、当社およびクライアントは、当社またはクライアントが運営するウェブサイトや提供するサービス、その他の媒体において、掲載および利用できるものとします。

  • 9.免責

    会員は、企業タイアップ案件への参加を通じて第三者に対して不利益または損害を与えた場合、自己の負担と責任においてこれを解決するものとし、当社は、一切その責任を負いません。

    (1)変更・中止・終了

    企業タイアップ案件は、参加の前後に関わらず、当社またはクライアントまたは両者のやむを得ない事情が発生した場合、予告なく変更・中止・終了することがあります。これらの変更・中止・終了により会員に生じるいかなる損害に対して、当社およびクライアントは一切の責任を負いません。

    (2)損害の賠償

    本ガイドラインまたは個別契約への違反行為により、会員が当社またはクライアントへ損害を与えた場合、その損害額を賠償するものとします。また、当該違反行為により第三者へ損害を与えた場合については、会員と当事者間において協議、解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。

  • 2021.09.10 制定
トップに戻る