【体験談付き】プログラミング教室の無料体験、行く前に知っておくべきこと

【体験談付き】プログラミング教室の無料体験、行く前に知っておくべきこと

「プログラミング、スキルアップしたいけど、何から始めたらいいか分からない…」

そんな悩みを抱えていませんか?

プログラミング教室に通いたいけど、いきなり入会するのは不安ですよね。そんなあなたにピッタリなのが、無料体験です。

無料体験では、教室の雰囲気や授業内容を実際に体験できるだけでなく、あなたの疑問や不安を解消するチャンスでもあります。

しかし、せっかくの無料体験を無駄にしないためには、事前の準備が大切です。

この記事では、プログラミング教室の無料体験を最大限に活用するための情報を、体験談を交えながら詳しく解説します。

この記事を読めば、あなたにぴったりの教室を見つけ、プログラミング学習をスムーズにスタートできるはずです。

1. プログラミング教室の無料体験、行く価値はある?

1-1. 無料体験で得られる3つのメリット

無料体験に参加することで、以下の3つのメリットが得られます。

1.教室の雰囲気や講師との相性を確認できる
実際の教室の雰囲気や、講師の教え方、人柄などを直接体験することで、自分に合っている教室かどうかを判断できます。

2.プログラミング学習のイメージを掴める
実際にプログラミングに触れることで、学習内容や難易度、自分に合っているかなどを具体的にイメージできます。

3.学習の疑問や不安を解消できる
疑問点や不安な点を直接講師に質問することで、安心して学習をスタートできます。

1-2. メリットを最大限に活かすための心構え

無料体験を最大限に活かすためには、以下の心構えが大切です。

1.目的を明確にする
なぜプログラミングを学びたいのか、無料体験で何を達成したいのかを明確にしておきましょう。

2.質問を準備しておく
疑問点や不安な点を事前にリストアップしておき、積極的に質問しましょう。

3.体験後のイメージを持つ
無料体験後に入会した場合、どのような学習プランで進めていきたいかなど、具体的なイメージを持っておきましょう。

2. プログラミング教室の無料体験の種類

2-1. オンライン型と通学型、それぞれのメリット・デメリット

プログラミング教室の無料体験には、オンライン型と通学型の2種類があります。

オンライン型

  • メリット:自宅から参加できる、全国の教室から選べる、自分のペースで学習できる

  • デメリット:対面でのコミュニケーションができない、ネット環境が必要

通学型

  • メリット:講師や他の生徒と直接コミュニケーションが取れる、モチベーションを維持しやすい設備が整っている

  • デメリット:教室に通う時間が必要、地域によっては選択肢が少ない

2-2. 目的に合った無料体験の選び方

プログラミング学習の目的やライフスタイルに合わせて、オンライン型と通学型を選びましょう。

  • 忙しい方や遠方の方:

    →オンライン型の受講が向いてます。

  • 対面でのコミュニケーションを重視する方:
    →通学型の受講が向いています。

3. プログラミング教室の選び方

3-1. 教室選びで失敗しないための5つのポイント

  1. 目的やレベルに合ったカリキュラム
    自分の目的やレベルに合ったカリキュラムを提供している教室を選びましょう。

  2. 講師の質
    経験豊富で分かりやすく教えてくれる講師がいる教室を選びましょう。

  3. サポート体制
    学習の進捗状況に合わせて適切なサポートを提供してくれる教室を選びましょう。

  4. 料金
    予算に合わせて無理なく通える料金体系の教室を選びましょう。

  5. 立地やアクセス
    通学型の場合は、自宅や職場から通いやすい場所にある教室を選びましょう。

3-2. 体験者の口コミを参考にする際の注意点

1.体験者の口コミは参考になりますが、全てを鵜呑みにせず、客観的に判断しましょう。

2.複数の口コミを比較検討し、自分に合った教室を選びましょう。

4. プログラミング教室の無料体験、当日の流れ

4-1. 体験の流れと所要時間

プログラミング教室の無料体験は、以下のような流れで進められます。

所要時間は教室によって異なりますが、1時間~2時間程度が一般的です。

  1. 受付・オリエンテーション

    受付を済ませ、教室やカリキュラムの説明を受けます。

  2. プログラミング体験

    実際にプログラミングを体験します。


  3. 質疑応答・個別相談

    疑問点や不安な点を質問したり、今後の学習プランについて相談したりします。

4-2. 持っていくと便利な持ち物

  • 筆記用具
  • ノートパソコン(オンライン型の場合)
  • 飲み物
  • その他、事前に問い合わせましょう。

4-3. よくある質問とその回答

Q. 無料体験は本当に無料ですか?

A. はい、ほとんどのプログラミング教室では、無料体験は無料で参加できます。

Q. プログラミングの知識がなくても参加できますか?

A. はい、初心者向けの無料体験もたくさんあります。安心して参加してください。

Q. 無料体験後に入会する義務はありますか?

A. いいえ、入会する義務はありません。

4-4. プログラム無料体験で押さえるポイント

  • 無料体験で感じたこと
    教室の雰囲気や講師との相性、学習内容などが自分に合っていると感じたかどうかを振り返りましょう。

  • カリキュラムや料金
    カリキュラムの内容や料金体系が、自分の目的や予算に合っているかを確認しましょう。

  • サポート体制
    学習の進捗状況に合わせて適切なサポートを受けられるかを確認しましょう。

  • 入会特典やキャンペーン情報

    多くのプログラミング教室では、入会特典やキャンペーンを実施しています。
    お得な情報を見逃さないように、公式サイトや無料体験時に確認しましょう。

5. 【体験談】私がプログラミング教室の無料体験で学んだこと

初心者でも安心のサポート体制を感じられた。(A.Hさん)

私はプログラミング未経験でしたが、無料体験で講師の方が丁寧に教えてくれたので、安心してプログラミングに触れることができました。

また、他の参加者との交流もあり、刺激を受けました。

具体的な学習プランをイメージできた(B.Yさん)

無料体験では、実際に簡単なプログラムを作成しました。

これにより、プログラミング学習のイメージを具体的に持つことができ、モチベーションも高まりました。

入会後のサポートも充実してたので決めました。(H.Hさん)

無料体験後に入会しましたが、講師の方やスタッフの方々のサポートが手厚く、安心して学習を進めることができました。

定期的な面談や質問対応など、いつでも相談できる環境が整っていたのが良かったです。

6.まとめ|【体験談付き】プログラミング教室の無料体験、行く前に知っておくべきこと

プログラミング教室の無料体験は、プログラミングの世界を体験し自分に合った教室を見つける絶好の機会です。

事前準備をしっかりとして、無料体験を最大限に活用しましょう。

この記事が、あなたのプログラミング学習の一助になれば幸いです。

さあ、あなたも無料体験でプログラミングの世界へ飛び込んでみませんか?

プログラミングを趣味としてはじめる前に知っておきたい事

全て見る

趣味IT・Webコンテンツ一覧

  1. プログラミングコンテンツ一覧
トップに戻る