「カンボジア舞踊」の教室一覧

カンボジア舞踊には、神々にささげるために宮廷で伝えられてきたクメール宮廷舞踊と、庶民の間で受け継がれてきた民族舞踊、そしてカンボジア正月などに踊る民衆舞踊があります。手や指、首の振り付けは、特定の意味を持っており、アンコールワットに千年前から伝えられています。「天女の舞」を意味するアプサラダンスとしても有名です。

該当件数5

会員登録をすると、「ワークショップ」や「教室」をお気に入り登録する事ができます。

×

ハートのアイコンをクリックして気になる情報をお気に入り登録できます。ぜひ会員登録してご利用ください!

トップに戻る