教室情報

2020年3月22日開催 美容と占いを取り入れた1dayレッスン

0
女性向け 初心者向け

潜在意識にアクセス!MyColorで色を味方につけよう。

詳細情報

教室の内容教室の内容

美フォーチュンpresents【3月の彩展】潜在意識にアクセス!MyColorで色を味方につけよう。


毎月沢山の自己啓発本が販売されていて、“自分と向き合う“とか“ありのままの自分で生きていく“という言葉が当たり前になってますよね。

それでも沢山悩んで、仕事や人間関係に不満が募って家に帰ったら疲れて何もしない時間をただ過ごしている。
けど心の中ではそんな日々を変えたいといつも思ってしまう。

そんな毎日を繰り返していませんか?

日々の繰り返しの中で隠れてしまっている本当の自分の思いって簡単には出てこないし、我慢することを覚えてしまった心を解かすには色を使うととても効果的なんです。

色を使うことでイマジネーションを働かせる手助けをします。
イマジネーションとは、心の中にあるイメージを形作るための能力です。
セルフイメージの再構築や、未来の創造などあいまいなものに意味を与え、創造する能力でもあります。
私たち美フォーチュンはお客様に寄り添い、その言語化をお手伝います

美フォーチュンオリジナルメニューは、ご自身の中で答えを引き出していくことを大切にしています。
カラーボトルとオラクルカードを用いていま自分にとって必要な色を知ることから始めます。
そして心の中にあるイメージを形にしていくので私たちがアドバイスをするというより言語化にするお手伝いをします。

そして美フォーチュンからのアフターメールもついてくるので何度も読み返して理解を深めていただくことができます。

♡このような方におすすめです♡

・日々モヤモヤすることがある
・普段友達や家族には言えないが話したいことがある
・自分らしさってなに?
・強みを生かすって言われても私の強みってなに?
・変わりたいって思いながらなにも始められない
・言葉にできないけど不安を抱えている

インターネットで検索したり自己啓発本を読んでみても実践するまでに至らなかったりしませんか?

最初は張り切って行動していてもいつのまにかやるのがめんどくさくなってたり。
そういった方にはとてもぴったりな体験会です。

様々なコーチングセッションがある中で美フォーチュンは難しい言葉を使いません。
自分たちが知っているしみんなも知ってるでしょ?って勘違いをしてそのベースで話をするのではなく、
『わかりやすく』を大前提に進行していきます。

なのでこういった体験会やセッションがはじめての方でも安心して参加していただける環境作りを徹底しています。


開催日時
2020年3月22日(日)
時間
13:30〜15:30
場所
代々木駅より徒歩5分の会場
参加費
¥3,500-
(お菓子と飲み物付)


【美フォーチュン紹介】
 
美フォーチュンの体験会は月ごとに企画を変え、お届けしています。
私たちだからお届けできる「美容とメンタルコーチング」+「占い」を融合させたオリジナルメゾットであなた本来の魅力や生き方を提案しています。
 
https://ameblo.jp/team-snow/entry-12548581108.html

美担当
漆間優季(うるまゆき)
ジャニーズのSnowManが大好き!
K-POPのダンスも教えてます。
女の子は可愛い!!をテーマにトータルビューティーで女の子を丸ごとプロデュースしています。
【美・食・心】から360度どこからみても可愛い女の子に変身!可愛くなりたい子は集まれー

レッスンスケジュールレッスンスケジュール

2020年3月22日(日)
時間
13:30〜15:30

身につくスキル・資格身につくスキル・資格

体験型のワークショップです。

月謝/入会金/年会費月謝/入会金/年会費

¥3,500-
(お菓子と飲み物付)

その他注意事項その他注意事項

・開催場所はご予約いただいた方のみお知らせします。
・参加費は当日会場で受付時にお支払いください。
・メイクの悩みがある場合普段お使いのメイク道具、そして普段通りのメイクをしてお越し下さい。

アクセス情報

住所住所

東京都中野区

交通アクセス交通アクセス

都営大江戸線 代々木駅 徒歩5分

JR山手線 代々木駅 徒歩5分

この主催者のほかのワークショップ

おすすめのワークショップ

会員登録をすると、「ワークショップ」や「教室」をお気に入り登録する事ができます。

×

ハートのアイコンをクリックして気になる情報をお気に入り登録できます。ぜひ会員登録してご利用ください!

会員登録をすると、主催者に質問ができます

×

主催者への質問は会員限定機能です。
会員登録して主催者に質問をしてみましょう!

トップに戻る