「尺八」の教室一覧

日本の伝統的な木管楽器の一種で、上部の歌口に息を吹きつけて音を出します。尺八の名は、標準の管長が一尺八寸(約54.5cm)であることに由来。手孔が5個しかないため、7音音階や12半音を出すために手孔を半開したり、さまざまな技法を多用します。

該当件数27

トップに戻る

会員登録をすると、「ワークショップ」や「教室」をお気に入り登録する事ができます。

×

ハートのアイコンをクリックして気になる情報をお気に入り登録できます。ぜひ会員登録してご利用ください!

トップに戻る