主催者プロフィール

済 本人ご確認済み

フラメンコギタリスト

片桐勝彦

フラメンコギタリスト。1966年静岡県熱海市生まれ・東京育ち。

自己紹介自己紹介

幼少の頃よりヴァイオリンを始め、その後ギターを独習。
中学時代にロックグループ A-JARI を結成し、ヤマハ主催のコンテストに入賞。
その後ジャズギターを経て、明治大学江波戸昭ゼミナールで世界の民族音楽を学ぶ。
また、在学中にフラメンコギターを始め、鈴木英夫に師事。
'88年短期渡西後、舞踊伴奏を中心に各地のフラメンコ教室、劇場、タブラオ等で活躍。
'98年長期渡西。ミゲル・アンヘル・コルテス、パコ・アリアガ等に師事。
現地のタブラオやラジオ出演の他、ファナ・アマジャの教室伴奏などで好評を博す。
2000年末に帰国後は、舞踊伴奏のかたわら、他ジャンルとの共演やEstudio ROMEROを主宰、後進の指導にも力を入れている。

民俗音楽グループ「チリクマルカ」メンバー。
趣味:ウード(アラブ音楽)演奏。世界史。木の選定。部屋の模様替え。

所有資格所有資格

明治大学商学部卒
クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ学校カンテ伴奏講座卒

メディア出演経験

TV出演

WEB媒体出演

CM出演

イベントへの登壇や出張レッスン

紙媒体出演

ラジオ出演

書籍や記事の執筆

活動開始年

1992年

受賞歴

ホセルイス・ポスティーゴ・ティエント賞

役職名

日本フラメンコ協会理事

書籍出版

Paseoフラメンコ 「Acompañamiento del baile」(2015年4月号〜毎月連載)

片桐勝彦さんが主催するワークショップ

会員登録をすると、「ワークショップ」や「教室」をお気に入り登録する事ができます。

×

ハートのアイコンをクリックして気になる情報をお気に入り登録できます。ぜひ会員登録してご利用ください!

会員登録をすると、主催者に質問ができます

×

主催者への質問は会員限定機能です。
会員登録して主催者に質問をしてみましょう!

トップに戻る