主催者プロフィール

済 本人ご確認済み

公認心理師・精神保健福祉士・看護師・キャリアコンサルタント

吉見マサノヴ

心理・医療・福祉・教育の全方向スペシャリスト

自己紹介自己紹介

<職業>
心理カウンセラー・看護師・専門学校教員

<自己紹介>
ST.GROWTH代表。

心理カウンセラー、精神科・心療内科看護師、医療専門学校教員として現在もカウンセリングやメンタルヘルス教育を行っています。

また、恋愛作家として著書多数、メディカルライターとして医療系雑誌に記事多数。

カウンセラー、看護師、教員としての医療、心理学的スキルを活かしつつ、作家としての独特の切り口や発想力と、幅広い知識と経験であらゆる方面からアプローチできます。

カウンセリングでは、メンタルヘルスの相談のほか、恋愛相談、夫婦関係、育児に関する相談も多数対応。

<著書>
『恋愛歪言』
『桃色浮世草子』
『月刊男心』
『日刊男心 ~草食男子の穏やかな反逆~』
『キモいけど言われてみたい日本語 ~恋したくなる三行詩~』
『決死の言い訳 ~歴史に残らない男たちの名言~』

<雑誌掲載>
『週刊現代』『月刊医療経営士』『東京グラフィティ』『CROWD』『Folio』『東京働女100』他

所有資格所有資格

<国家資格>
公認心理師・精神保健福祉士・看護師・キャリアコンサルタント

メディア出演経験

イベントへの登壇や出張レッスン

紙媒体出演

書籍や記事の執筆

活動開始年

2002年

受賞歴

著書「恋愛歪言」ネオブックオーディション優秀賞受賞

役職名

ST.GROWTH 代表

都内精神科病院 看護次長・医療メンター

都内医療系専門学校 看護学部 元学科長

書籍出版

恋愛歪言 (バーチャルクラスター社2004年8月)

桃色浮世草子(モバイルメディアリサーチ2006年1月)

月刊男心(まどか出版2006年3月)

日刊男心~草食男子の穏やかな反逆~(AXELBOOK2010年12月)

キモいけど言われてみたい日本語~恋したくなる三行詩~(AXELBOOK2011年2月)

決死の言い訳 歴史に残らない男達の迷言 (WEB EDITION CO.,LTD2011年11月)

累計生徒数

501~1,000人

吉見マサノヴさんが主催するワークショップ

会員登録をすると、「ワークショップ」や「教室」をお気に入り登録する事ができます。

×

ハートのアイコンをクリックして気になる情報をお気に入り登録できます。ぜひ会員登録してご利用ください!

会員登録をすると、主催者に質問ができます

×

主催者への質問は会員限定機能です。
会員登録して主催者に質問をしてみましょう!

トップに戻る